SSL通信が採用されてることがサイトの安全性を判断する基準

ネットからの個人情報流出によるトラブルが巷をにぎわしてる昨今、
SSL通信が採用されてることがサイトの安全性を判断する基準のひとつになってる。

といっても、SSL通信のことをIT業界で働く友人から教えてもらうまでは、何も気にせず、
ショッピングやアンケート回答などでクレジットカード番号や住所、電話番号といった個人情報をネット上でやりとりしてたけどね(笑)。

SSL通信って、ネット上でデータを暗号化して送受信する方法のことで、
自分と利用してるサイト以外の第三者がデータを解読することはできないんだって。